アーユルヴェティック通信AYURVEDICPRESS

vol.29 本当に良い笑いをご一緒に!

Have a really good laugh together

笑いヨガ(ラフターヨガ・ラフヨガ)は世界中で人気を集めているようですね。笑う行為で最も素晴らしいことは、幾つになっても出来るということではないでしょうか。

あなたの身体が、嘘の笑いか本当の笑いかを認識しないというのは興味深いことです。しかし、嘘でも本当になるということは実際よくあることです。ラフヨガでは理由なく笑うことを学びます。でも、同時に即行動に移せるようになりますよ。Youtubeにはコメディ番組などたくさんありますし、コメディ映画やCD、またジョーク本でも使えますよ。ぜひご一緒に!

 

「古い言い伝えに、『笑うことは一番の薬』というものがあるが、心臓保護学の視点では、それは真実に間違いないようだ」とメリーランド大学メディカルセンター予防心臓学センターのディレクター件医師であり、メリーランド大学医学部教授のマイケルミラー氏は話します。

 

ラフヨガの講師が以下のようなベネフィット(効果や利益)があると紹介しています:

  • 血液や全主要な臓器は完全に酸素を吸収し、プラーナ(息吹のこと)をチャージします。それはエネルギーを与えます。
  • 血圧が下がり、血液循環が改善され、心拍も落ち着きます。
  • 抑うつ気分は解消され、慢性のうつさえも治ることもあります。
  • エンドルフィンレベルが上昇し、素晴らしい気分にしてくれるので、痛みなども和らげる効果もあります。
  • ストレスによって低下した免疫力や消化器系、聖職系器官が活発になります。
  • リンパシステムは刺激を受け、免疫システムが活性化します。
  • ストレスレベルは75%もしくはそれ以上軽減し、ストレスへの抵抗力も高めます。

 

※この文章はスンダリUS本社が、アーユルヴェーダの知識について記したものを忠実に日本語訳したものであり、美容の効能効果を唱っているものではありません。また,日本国内における化粧品の効能効果とは一切関係ありません。

↑このページの先頭に戻る
←TOPページに戻る